繊維技術支援センター > 施設・機器利用 > ドレープテスター

ドレープテスター

ドレープ性が良いとスカートやドレスが回った時に美しく開きます。このように自然にできる布のたるみを、ひだ形状の面積からドレープ係数として求める装置です。

形 式

 大栄科学精器製作所 YD-100

仕 様

JIS- L1096剛軟度 G法(ドレープ係数法)に規定された装置
試料直径(円形):254mm
試料台直径:127mm
測定方法:光電追従による積分法自動測定

使用料(1時間当たり)

260円

装置外観

 

その他

お気軽にお問い合わせください。