ホーム > 交流・連携 > 北関東デジタルものづくりネットワーク > 平成28年度 第2回デジタルものづくり研究会
北関東デジタルものづくりネットワーク事業

平成28年度 第2回デジタルものづくり研究会

 デジタルものづくりの活用に向け、技術課題とその解決方法、活用事例等の情報共有を図り、北関東参加機関企業への技術移転を目指すデジタルものづくり研究会を開催いたします。
 今回は、金属3Dプリンタ・3Dスキャナの実演や共同研究及びテスト造形・テストスキャンの経過報告を行うとともに、先進企業におけるデジタルものづくりへの取り組みと成果事例を紹介いたします。最新のデジタルものづくりに触れていただく良い機会ですので、是非御参加ください。

日時

平成28年12月20日(火曜日) 13:30~16:45 ※13時から受付を開始します

場所

栃木県産業技術センター大会議室(宇都宮市ゆいの杜1-5-20)

申込方法

別紙参加申込書に必要事項を御記入の上、12月13日(火曜日)までに、栃木県産業技術センター宛て、メール又はFAXでお申込みください。(事前申込制です。受講ただない場合のみ御連絡いたします。)

実施内容

13:30~  技術情報提供

「3Dプリンタを駆使した製品・金型の製作技術と活用例」

講師: (株) J・3D 代表取締役高関二三男氏

3Dプリンタを中心に多様な機器を駆使したソリューションを展開する同社。現在に至るまでの経験談や実践事例等を通してデジタルものづくり導入へのヒントを提供します。また、同社の培った技術及びその成果について、製品事例を中心に紹介します。

14:45~ 導入機器の実演

・金属3Dプリンタ(ソディック: OPM250L)
・3Dスキャナ(GOM : ATOS)

15:45~ 共同研究及びテスト造形・テストスキャンの経過報告

北関東三県の公設試験研究機関が実施している3Dプリンタや3Dスキャナの活用ノウハウ蓄積に向けた共同研究の取り組みについて報告します。また、第1回研究会で募集したテスト造形・テストスキャンの応募結果について報告します。

案内・申込書ダウンロード

開催案内  ・参加申込書

申込・問い合わせ先

栃木県産業技術センター 機械電子技術部 渡部・髙岩

 TEL:028-670-3396  FAX:028-667-9430  E-mail:sangise-boshu@pref.tochigi.lg.jp