台風19号による被災ものづくり企業向け特別相談窓口(技術)の設置について

 県では、台風19号による水害等で被害を受けたものづくり企業の技術的な相談に対応するため、栃木県産業技術センターに「特別相談窓口(技術)」を下記のとおり設置します。
 1 設置日 令和元(2019)年10月16日(水曜日)~
 2 設置場所 栃木県産業技術センター
 3 受付時間 平日の8時30分から17時15分まで
 4 相談内容 水害等の影響による、
       ①ライン停止・断水等による製品等の品質劣化、品質確認
       ②水没による製品や原材料等の汚染、異物混入
       ③その他
       についての技術的な相談への対応を行う。
 5 お問い合わせ先
  産業技術センター技術交流部
  電話番号:028-670-3391
  ファックス番号:028-667-9430
  Email:sangise-sougou@pref.tochigi.lg.jp

県南技術支援センターにかかる臨時連絡先のお知らせ

 今回の台風19号による影響で、現在、県南技術支援センターの電話が不通となっております。
 復旧までの間、臨時の連絡先を設けましたので、ご用の方は電話090-3244-4132、若しくは産業技術センター028-670-3391までご連絡ください。なお、県南技術支援センターのFAX 0283-22-7689は利用可能です。
 復旧の際には、改めて当ホームページでお知らせいたします。
 電話がつながりづらい状況が続いており、皆様にはご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

県南技術支援センターにおける依頼試験・機器利用について

 今回の台風19号による影響で、現在、県南技術支援センターでは使用できない機器があります。
 依頼試験・機器利用についての詳細は、下記にお問い合わせください。
 なお、技術相談等については、通常どおり実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  (お問い合わせ先:県南技術支援センター臨時連絡先090-3244-4132、
              産業技術センター 028-670-3391)

産業技術支援拠点開設のお知らせ

 当センターでは、電子機器の電磁ノイズに対する耐性評価機能を強化した「電磁感受性評価支援拠点」を新たに開設しました。
 皆様が行う新商品開発や品質評価等の取組に、是非御活用ください。

 ○New!! 電磁感受性評価支援拠点  
 ・電子機器の電磁ノイズに対する耐性評価に御活用ください。

 このほか、これまでに以下の拠点を開設しております。
 各施設の詳細は次のリンク先を御参照ください。

デジタルものづくり解析・評価支援拠点  
 ・電子機器等の電磁波ノイズ測定や作動音の評価等に御活用ください。
食品試作開発支援拠点  
 ・食品の新商品開発や既存商品の品質向上の取組に御活用ください。
窯業技術支援センターとちぎの器交流館  
 ・陶磁器の新商品の検討や試作開発等に御活用ください。

【お問合せ先】  栃木県産業技術センター技術交流部 TEL:028-670-3391



新着情報
お知らせ一覧へ
繊維技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ
県南技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ
紬織物技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ
窯業技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ